おすすめ腹筋ローラー
腹筋ローラーで筋トレ/ダイエットする方法
モチベーションを維持する方法
腹筋ローラーの効果とやり方

 

けん
この3点について解説します!

 

そろそろお腹がやばい…腹筋割りたい!!

 

脂肪がお腹に付いてくると、最初の内は自分をごまかせても、ある程度限界?を越えると焦り始める気持ち、凄〜くよく分かります。

 

しかし、ネットで調べても、ジムに通うべき!食事制限せよ!サプリを飲め!…と情報だらけで、何がおすすめなの?と疑問を持ってしまいますよね。

 

かくいう私は腹筋ローラー & 食生活を見直すことで、5ヶ月間で体重を5kg・体脂肪率を6%落とすことに成功しました。

 

体験談もまとめますので、あなたの疑問が解消されれば幸いです。

 

お腹から脂肪を取り除きたい

 

けん
そんな、あなたに向けてお送りします!

 

腹筋ローラーを半年間使い続けて思うこと

 

まず結論から!

 

私はアマゾンで販売されている1,000円ほどの腹筋ローラーを利用しています。その効果は絶大です。

 

腹筋だけでなく、腕や背筋、上半身を鍛えられる点と、自宅でも簡単に取り組めることが功を奏し、150日経った今でも3日に1回は鍛えています。

 

どうせ、筋肉オタクだから続いているんだろ…と思っている方は大間違い!

 

腹筋ローラーは未経験者から上級者まで超おすすめのトレーニング。もちろん女性も簡単に効果を実感できます。

 

この記事を最後まで読むと、スペシャル特権も用意しているので、楽しみにしていて下さいね♪

 

腹筋ローラーとは

 

腹筋ローラーとは、効果的に腹筋を鍛える器具です。

 

"腹筋だけ"鍛える器具として認知されていることが多いのですが、実は腹筋以外にも脊柱起立筋広背筋上腕三頭筋三角筋を鍛える効果があります。

 

腹筋ローラーとは

https://oliva.style/472/

つまり、腹筋ローラーは上半身を効果的に鍛えることができる便利グッズなのです。

 

鍛える箇所はプランクとほぼ同じです。初心者の方は一切器具を使わないプランクから始めるのもおすすめです。

 

腹筋ローラーのビフォーアフター

まず、私の5ヶ月の成果です。

 

腹筋ローラーのビフォーアフター

腹筋ローラーをメインとした自宅トレーニング & 食事で噛む回数を増やした結果です。食事制限はしていませんが、腹筋ローラーのみの効果ではありません。

 

5ヶ月の成果
体重:71.2kg→65.6kg -5.6kg
体脂肪率:22%→16% -6%
達成感:プライスレス 

 

5ヶ月間でこれだけ? と思われるかもしれません。でも、私はボディービルダーでもプロのスポーツ選手でもありません。ふつうの一般人です。これで十分です。

 

改めて、この記事では「努力は裏切らない!」「チリ積も精神の偉大さ」「努力をコツコツ続ければ、どんな人でもダイエット出来るし、ぽっこりお腹は凹むよ!」的なポジティブメッセージを大きな声でお伝えしていきます。

 

腹筋ローラーをおすすめする理由

 

腹筋ローラーをおすすめする理由は山ほどあります。

 

おすすめ理由
  • 腹筋だけでなく、上半身も鍛えられる
  • 少ない回数で大きな筋トレ効果を得られる
  • 初心者から上級者まで過不足なくトレーニング可能
  • 1,000円前後で購入できる
  • 器具さえあれば、自宅でもトレーニング可能
注意点
  • 誤ったフォームだと腰や腕を痛めやすい
  • 単調で飽きやすい

 

ここでは、おすすめポイントを3つに絞って紹介します。

 

効果が大きい & 早く実感できる

 

早い人は数日で効果を実感できます。急激に体重が減るというより、筋肉痛が「ジ〜ン」ときたり、お腹周りが軽くなる感じです。

 

後ほどトレーニング内容を紹介しますが、最初のうちは1日10回でも大丈夫です。それでも、上半身の筋肉を満遍なく使うので、腕や腹筋がプルプルしますよ。

 

腹筋ローラーは体にかかる負荷が大きいので、1回2分以下でも十分効果を実感できます。その意味では、腹筋を100回やるより何倍も効果的です。

 

ストレッチと合わせても5分ほどです。

 

記事後半で何パターンか腹筋ローラーを使った運動方法を紹介しますので、痩せたい、腹筋を割りたい!人はぜひ参考にしてみてください。

 

場所を取らない

 

腹筋を鍛える器具はいくらでもあります。

 

腹筋を"鍛える"という意味では、どの器具も素晴らしい器具ですが、場所を取ってしまします。

 

海外の豪邸に住んでいるならまだしも、7畳1間の部屋に住んでいる人が腹筋台を購入出来るはずがありません。。。

 

私の知人は6畳の部屋にベンチプレスを購入して、筋トレ生活を楽しんでいましたが、一体どこで生活するの??という状態でした。

 

腹筋ローラーは自宅でも寝転ぶスペースがあれば簡単にトレーニングできます。今は、ウレタン素材の音がうるさくない器具も安価で販売されているので、集合住宅にお住いの人も安心です!

 

インフィット(inFIT)
¥990 (2019/07/19 13:09:35時点 Amazon調べ-詳細)

 

実際、私はボロアパートに住んでおり、上の階の住人が夜ゴルフボールのパターの練習をする音がコロコロ〜と聞こえますが、音が静かな腹筋ローラーを選んでいるのでクレームは一度も来ていません。

 

心配な方は、1,000円ほどでヨガマットを敷いて音を減らしましょう。

 

器具の値段が圧倒的に安い

 

ダイエットしよう!筋トレをしよう!と決意してRizapビーコンセプトのプライベートジムに行けば、高確率で理想の体を手に入れられます。

 

しかし、その代償に10万円以上の費用を支払う必要があります。その費用を出費の前にやることがあるのではないでしょうか??

 

腹筋ローラーは1,000円前後です。

 

ヨガマットやその他グッズを用意しても1万円以下で始められます。どの器具よりもコスパが高いからこそ、何十年間も愛されているんですね。

 

腹筋ローラーの4つの効果

 

腹筋ローラーで鍛えられる部位と効果を一覧にしました。

 

効果 部位 説明
腹直筋 お腹の正面にある筋肉
腹斜筋 お腹の側面にある筋肉
上腕三頭筋 二の腕の裏側にある筋肉
脊柱起立筋 主に「背筋」といわれる筋肉
広背筋(三角筋) 背中の三角形を作る筋肉

 

腹筋ローラーは、腹筋だけでなく脊柱起立筋広背筋上腕三頭筋三角筋も同時に鍛えることができます。

 

腹筋ローラーとは

4つの効果とメリット
見た目スッキリ(特に上半身):モチベーションアップ
基礎代謝向上:太りにくくなる
ぽっこりお腹解消:便秘や消化不良などの改善
姿勢が良くなる:腰痛や肩こりの症状が改善

 

腹筋ローラーは短時間でバランスよく上半身を鍛えられるので、忙しい人にもおすすめです。

 

後ほど紹介する方法を取り入れれば、モチベーションを長続きさせる可能性がぎゅーんと上がるので、ぜひチャレンジしてみてください!

 

腹筋ローラーの使い方

 

腹筋ローラーは、いくつかバリエーションがありますが、最も一般的な両膝を床につけるパターンを紹介します。

 

腹筋アブローラーの正しい姿勢

腹筋アブローラーの正しい姿勢のポイントはたった3つです。

 

正しい姿勢のポイント
手首はまっすぐ(曲げない)
腰/背中は内側に少し曲げる
はまっすぐ(曲げない)

 

まずは、手首の角度。

 

手首はまっすぐ

引用:Youtube

 

下の写真の状態だと、手首に大きな負担が掛かります。

 

腹筋ローラーの正しい姿勢

引用:Youtube

 

手首を真っ直ぐにすれば負担を軽減できるので、曲がらない様に注意しましょう。

 

引用:Youtube

 

手首は常に真っ直ぐです。

 

腹筋ローラーの正しい姿勢

引用:Youtube

 

 

腰/背中は少し内側に曲げる

腹筋ローラーは間違った姿勢を続けると、直ぐに腰を痛めてしまいます。絶対に腰が反らないように注意してください。

 

腰/背中は少し内側に曲げる

引用:Youtube

 

理想はお腹に力を入れた状態で、少し内側に曲がった状態をキープすることです。

 

引用:Youtube

 

おへそを覗き込む感覚を持ち続ければ、自然と内側に丸まります。

 

はまっすぐ(曲げない)

肘はまっすぐ(曲げない)

引用:Youtube

 

腹筋ローラーの正しい姿勢

引用:Youtube

 

正しい姿勢のポイントは以上です。

 

正しい姿勢のポイント
手首はまっすぐ(曲げない)
腰/背中は内側に少し曲げる
はまっすぐ(曲げない)

 

次に、初心者向けのおすすめのやり方を紹介します。

 

腹筋ローラー初心者のおすすめのやり方

初心者は、どの程度腹筋ローラーできるのか不安ですよね。そんな時は、壁に向かって自分がどの程度コロコロ出来るか計測しましょう。

 

腹筋ローラーのやり方

引用:Youtube

 

壁がストッパー代わりになるので、途中で力尽きても、怪我する可能性が低くなります。

 

まずは、正しい姿勢で10回出来る距離を見つけましょう。1セット10回出来るようになれば、徐々に壁から離れます。

 

腹筋ローラーのやり方

引用:Youtube

腹筋ローラーのやり方

引用:Youtube

 

最初から部屋の真ん中で始めたり、両足立ちの状態から始める人もいますが、動画のように大怪我する可能性もあります。順序を守り、自分のペースでトレーニングしていきましょう!

 

 

View this post on Instagram

 

初めて立ちコロしたら大事故! しかも流血。みんなも気をつけて!#コロコロ羽鳥

Go Hatori (GO羽鳥)さん(@mamiyak46)がシェアした投稿 -

目標回数

1セット10回の3セットを目標に目指しましょう。これをまず1日の目標回数にします。

 

無理に最初から1日100回とか不要です。

 

また、実施頻度ですが、最初のうちは毎日やってもいいですが、長続きしない可能性が高いです。筋肉の回復を考えると、理想は3日に1回のペースを維持することです。

 

私はプランクチャレンジを30日限定で行っていた時に、同時並行で腹筋ローラーを3日に1回のペースで始めました。

 

トレーニングは継続することが何より大切なので、やり続けることができる回数を設定しましょう。

 

腹筋ローラーの注意点

 

腹筋ローラーで腹筋を鍛える注意点を紹介します。

 

注意点
誤ったフォームを続けると、腰や腕を痛める
単調で飽きやすい
下腹部には効きにくい
過剰な効果を期待しないこと

 

腰や手首を痛めやすい

腹筋ローラーは上半身を効率よく鍛えられる反面、姿勢を誤ると関節や腰を痛めやすいです。私自身、心配なのでいつも手首のサポーターを巻いています。

 

 

手首や腰を痛めない様注意しましょう。また、何回かやってみて、このトレーニングは私には向いていないかな?腰が痛いな…と感じれば中断しましょう。

 

腰痛持ちや手首が弱い方は症状を悪化させる可能性があります。

 

継続することが大切

どのトレーニングもそうですが、継続が何より大切です。張り切り過ぎは要注意です。

 

特に最初の1週間は体力が有り余るかもしれませんが、休憩する大切さを学びましょう。

 

特に腹筋ローラーは単調なトレーニングなので正直飽きやすいです。モチベーションを維持するためにも、最初のうちは3日に1回のペースで十分です。

 

下腹部に効きにくい

 

脇腹やバキバキの腹筋を目指すためには最適なトレーニングですが、へそより下の腹筋には効果が薄いです。

 

と言っても、腹筋全体を鍛えることができるので、気にしなくても良いレベルです。本格的にダイエットしたい方は、食生活の見直しがおすすめ。

 

 

過剰な効果を期待しないこと

 

腹筋ローラーは筋トレ/ダイエットに効果的な手段です。

 

継続することでシェイプアップも大いに期待できますが、短期的な"ダイエット"目的であれば他のトレーニングも同時に行いましょう。

 

人間の体の筋肉は70%が下半身に集中しているので、足の筋肉を鍛えるとより効果が大きいですよ。

 

 

おすすめ腹筋ローラー

 

私はアマゾンで販売されている1,000円ほどの腹筋ローラーを利用しています。

 

 

その理由は、安くて膝用のクッションマット付きで音が静かだから。

 

他にもたくさん種類が販売されているので、興味がある方はこちらで詳しく探してください。

 

関連記事:アマゾンで販売されている腹筋ローラーを調べる場合はこちら

 

他に必要な便利グッズ

 

腹筋ローラーで体を鍛える場合、特殊な器具は必要ありません。あれば更に筋トレを便利に進められるグッズであれば、以下3点がおすすめ。

 

ヨガマット

インフィット(inFIT)
¥990 (2019/07/19 13:09:36時点 Amazon調べ-詳細)

 

私は、膝用のクッション+ヨガマットを使って鍛えています。よりクッション性が増すので気に入っています。

 

また、少しでも"音"を静かにさせたい方はヨガマットを合わせて使うと、ほぼ無音でトレーニングできます。

 

 

無くても大丈夫ですが、手首を痛めやすい人、又は心配性な方は事前に用意しておきましょう。

 

プロテイン・HMB

痩せるメインの方は、筋トレ+食べ方や食生活の見直しが必要です。筋肉を大きくしたい人は合わせてプロテインなどを摂取するようにしましょう。

 

 

ここまでお読みいただきありがとうございます。

 

あなたは、恐らく本気で腹筋ローラーにチャレンジすることを考えているのかと思います。

 

どうすれば、トレーニングを続けられるのか。これは、どんな人も経験する共通の悩みごとです。

 

私自身も筋トレが習慣化するまで悩んだ経験があるので、体験談を元に2つのコツを紹介します。

 

インスタグラムに毎日自分の写真を投稿する

人は"誰かに見られている"と感じるだけで、モチベーションが大きく変わります。

 

実際に見られているかどうかは関係ありません。もちろん、一人でも多くの人に見られている方が効果は大きいですが、あなたが"誰かに見られている"と感じるかが大切です。

 

モチベーションを維持し続けることが出来るかな…と少しでも不安な方はインスタグラムに写真を"毎日"投稿しましょう。

 

また、写真は嘘をつきません。日々の変化を楽しみましょう。

 

有名人をフォローする

instagramやツイッターで有名人をフォローしましょう。

 

有料級の情報を無料で公開してくれたり、トレーニング写真を見ることでやる気が湧いてきます。
おすすめの人は以下の通りです!

 

 

まとめ

 

腹筋ローラーは地味ですが、腹筋を中心に上半身をバランス良く鍛えることができる超重要なトレーニングです。

 

継続することで、日常でもたくさんのメリットがあります。男性・女性問わず、トレーニング未経験者でも簡単に始められるエクササイズなので、日常生活に取り入れましょう!

 

4つの効果とメリット
見た目スッキリ(特に上半身):モチベーションアップ
基礎代謝向上:太りにくくなる
ぽっこりお腹解消:便秘や消化不良などの改善
姿勢が良くなる:腰痛や肩こりの症状が改善

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

おすすめの記事