ミニストップ

けん
コンビニで買える高タンパクな食材(筋トレ飯)をまとめました。

 

この記事では、ミニストップで販売されている高タンパク食品を厳選して1,000円分買ったものを紹介しています。

  • 筋肉をつけるためにも、たんぱく質をしっかりとりたい!
  • でも出来れば、ランチはサクッと済ませたい!

そんなあなたにはぴったりの筋トレ飯をご紹介します!

この記事は、現役パーソナルトレーナーの銀次郎氏に執筆頂いております。(以下、銀次郎氏の執筆)

ミニストップで買える筋トレ飯1,000円分

ミニストップ

    合計金額 957円
    • サラダチキン(山賊焼風味) 213円
    • サラダチキンスティック(バジル味) 147円
    • サラダチキンスティック(スモーク味) 147円
    • 厚焼き玉子 95円
    • ごぼうと根菜サラダ 118円
    • 手巻き寿司(明太ツナマヨ) 140円
    • 豆乳 97円
    成分合計
    • エネルギー:784キロカロリー
    • たんぱく質:75.5g
    • 脂質:25.6g
    • 炭水化物:64.5g

    コンビニの筋トレ飯を賢く使い倒そう!

    肉・魚・大豆・卵をひとつずつ選ぶ

    いろんなたんぱく質
    たんぱく質が豊富な食材はおもに、

    • 肉類
    • 魚類
    • 大豆類
    • 乳製品

    などです。

    基本的には、どんな食品でもこの中から選べば、たんぱく質が豊富に含まれている可能性が高いです。

    できれば、この中からひとつずつ食品を選んで買うようにしましょう。

    ひとつの食材に固執せず、いろいろな食材からたんぱく質をとることで、ビタミンやミネラルのようなたんぱく質以外の栄養素もたくさんとることができます。

    肉が好きだからとサラダチキンだけ!という偏った食事よりもずっと、健康的に筋肉をつけることができます。

    一度にすべて食べないことを前提に選ぶ

    すこしずつ
    コンビニの筋トレ飯は、ランチで食べることをイメージして選んでいますが、実際は、仕事の合間や通勤前後などのすきま時間に軽く食べられる筋トレ飯を買っておく方が賢いです。

    たんぱく質は消化吸収に時間がかかるので、一度に沢山取るよりもこまめにちょこちょこ食べる・飲むなどして取るほうがじつは効率的なんです。

    一度に多くのたんぱく質をとってしまおうとすると、内臓に強い負担がかかってしまいます。

    必ずしも全部一気に食べることを考えずに、小腹がすいた時間にちょこっと食べる非常食としても活用できるようなものを選ぶことがおすすめです!

    自宅からおむすび持参+コンビニの筋トレ飯が最強

    おむすび
    今回の筋トレ飯にはサラダと手巻き寿司が入っています。

    これを入れている理由のひとつは、たんぱく質をうまく吸収するために、炭水化物が必要だからです。

    もし、1,000円ギリギリまでもっとたんぱく質のみが豊富な食品を買いたいなら、自宅からおむすびを持参する方法がおすすめです!

    おむすびでも、お弁当箱にご飯を詰めてくるだけでもいいです。

    炭水化物は自宅から持参して、たんぱく質はコンビニの筋トレ飯に頼る!という方法でやれば、仮に増量したいときであっても、余計な食費をかけずに済みます。

    すべてを自炊でまかなうことはとても大変ですが、自炊でできそうなことはやって、コンビニは料理の手間をはぶくために活用するという方法をとると、より多くのたんぱく質をコンビニの筋トレ飯から取ることができるようになります!

    さいごに

    忙しくたって、コンビニをうまく活用すればこんなにもヘルシーな筋トレ飯が食べられます!

    ダイエットにも、筋肉づくりにも、どんな目的にもコンビニの筋トレ飯は活用可能です!

    【コンビニ 筋トレ飯】商品まとめ 

    プロテインおすすめ9選 無添加 & 人工甘味料なし

    おすすめの記事