awajishima-burger

 

ハンバーガーが大好きで、先日の週末、嫁と一緒に淡路島の淡路島バーガーショップを1日で全店制覇しました。

 

淡路島バーガー?
全店1日で制覇?
おすすめ店舗は?

 

この記事では、そんな内容をゆる〜く紹介します。

 

関西に住んでいる人なら淡路島まで遠くないので、ぜひ訪れた際には実際に店舗に訪れてみて、お気に入りのお店をみつけてくださいね!

 

淡路島バーガーって何??

awajishima-burger

 

淡路島バーガーは、淡路の自然が育んだ美味しさがギュッと詰まったハンバーガーです。

 

肉汁たっぷりの淡路牛はもちろんのこと、旨味が詰まったボリューム満点なハンバーガーが揃っており、ハンバーガー好きには堪りません!

淡路牛や淡路島さんの甘みがある玉ねぎはハンバーガーと相性が抜群なんです。

淡路島バーガー公式HP

淡路島バーガーの種類とお店の数

お店の数やハンバーガーの種類は時期によって変わりますが、2018年11月時点では9店舗10種類のハンバーガー存在します。

number of burger shop

どの様にドライブすれば1日で周れるか紹介しますね!

先に結論からお伝えすると、結構運転がハードなので、運転手を2,3人確保しておくことをお勧めします!

淡路島バーガーを1日で食べるコース

car

 

淡路島バーガーを1日で制覇するということは、1日で10個のハンバーガーを食べることになります。

 

一つ一つのサイズは小ぶりで男性は問題ないですが、女性は最後の方がきつくなる可能性が「大」です。女子旅なら2人で半分個したり、カップルで周るなら彼氏に1.5個食べて貰いましょう。

 

特に途中の淡路島ハーブバーガーは絶品なので注意が必要です。おいしいね!!と調子こいて1人で2個注文すると後で地獄をみます。

 

では、早速、実際に僕が1日で回ったルートを紹介します。

 

 

注意点は、どのハンバーガー屋さんも開店時間が10~17時頃であること。

 

その為、ゆっくり各店舗でハンバーガーを味わった後は、即移動に移りましょう。

 

鳴門の渦を楽しむ時間はありません。寄り道しすぎると、最後の店舗(ラストオーダー16:30)に辿り着けなくなりゲームオーバーです。

 

ポイントは、1店舗目を淡路島ゴールデンバーガーから始めることです。

淡路島バーガー「淡路島ゴールデンハンバーガー」

awajishima-golden-burger

名前:トムズスタジオ淡路夢舞台
住所:兵庫県淡路市夢舞台2
営業時間:10:00~18:00(L.O.17:30)
値段:1,000円

 

1店舗目はトムズスタジオ。おしゃれな施設の一角にこそっと店舗を構えています。

 

場所が分かりにくく、迷いやすいです。

 

駐車場から10分程掛かるので、1日で全店制覇するなら9時50分頃には到着しておきたいところ。

 

モダンな雰囲気や1店舗目だったからかも知れませんが、かなり美味しかったです!お値段以上の味です。

 

関西方面から一番近い淡路牛バーガーは11時オープンなので、そこから始めると1日で回りきれません。

 

ここさえ間違えなければ1日で周れるのでチャレンジしてみてくださいね!

淡路島バーガー「淡路牛バーガー」

awajishima-burger2

名前:天然温泉 美湯 松帆の郷
住所:兵庫県淡路市岩屋3570-77
営業時間:11:00~21:00
値段:450円

 

晴れの日には、明石海峡大橋と神戸の町並みを見ながらハンバーガーを食べられます。ただ、場所があまりにも意外で…。なんと温泉施設のフードコートで販売しています。

 

正直、名前負けしてるハンバーガーです。しかも、1店舗目が1,000円のハンバーガーだったので、少し期待値が高すぎました。値段相応の味です。

 

ケニック
本当にここか・・?と不安になりますが、安心してください。温泉施設ですが、ちゃんとハンバーガー売ってます笑

 

淡路島バーガー「タコぷりバーガー」

awajishima-takopuri-burger

名前:北淡震災記念公園
場所:兵庫県淡路市小倉177
営業時間:10:00~15:00(土・日・祝~15:30)
値段:500円

 

出来立てのタコバーガーを食べました。タコと玉ねぎがマッチして案外美味しい! アンテナショップも充実しており、淡路島産の玉ねぎやお土産がたくさん売られていました。

 

北淡震災記念公園と言うだけあって、過去の震災の歴史についても学べたので、ありがたかったです。

淡路島バーガー「淡路島ハーブハンバーガー」

awajishima-burger-herb-burger

名前:パルシェ香りの館かおるカフェ
場所:兵庫県淡路市尾崎3025-1
提供時間:10:00~17:00
値段:650円

 

個人的に一番好きなハンバーガーです。お肉の質感、ジューシーさ。ハーブとの絶妙な相性は癖になります。最高です!あまりにも美味しかったので、1人で2個食べてしまいました笑

 

ケニック
後日このハンバーガーを食べるために淡路島に訪れたことはここだけの話…

 

淡路島バーガー「おのころバーガー」

awajishima-onokoro-burger

名前:淡路ワールドパーク ONOKORO レストラン イル・マーレ
場所:兵庫県淡路市塩田新島8-5
営業時間:10:30~16:00
値段:1,100円

 

味は値段相当のクオリティーで、十分楽しめます。一番驚いたのは、このハンバーガーが売られているの場所です。この淡路バーガーは、遊園地の中でしか食べることができません笑

 

そう、遊園地内のレストランで販売されているのです。

 

どうやって食べればいいんだ?と疑問MAXでしたが、チケットブースのお姉さんにハンバーガーを食べに来ました!と告げれば、無料で園内に入場することができます。(子供向けテーマパークなので、大人が無料で入場しても全然楽しめません。)

 

週末になると、遊園地に遊びに来るファミリー達で混み合っていますし、最悪ハンバーガー売り切れる可能性もあるので、昼前にはここに辿り着くと、あとが楽です。

 

ケニック
何回でも笑える…なんで園内レストランで限定販売なの??

淡路島バーガー「島オニオンステーキバーガー」

awajishima-onion-steak-burger

名前:淡路ファームパーク イングランドの丘
場所:兵庫県南あわじ市八木養宜上1401
9:00~17:00(L.O.は閉園30分前)
値段:990円

 

淡路島産の厚切り玉ねぎと淡路牛とパティが特徴。ファームパークとあって、ゆったりとした景色を見ながらハンバーガーを楽しめます。

ここも休日は子供連れ多くなるので、時間帯によってはガヤガヤして落ち着いて食べれない可能性があります。

 

バジルの美味しそうな写真ですが、個人的にはハーブバーガーの方が値段的にも美味しかったです。

まあ、人それぞれなので、厚切り玉ねぎ&ジューシーなパテをガブッと食らいつきたい人におすすめなハンバーガーですね。

淡路島バーガー「福良フィッシュバーガー」

awajishima-fish-burger

名前:福良マルシェ
場所:兵庫県南あわじ市福良甲1530-2
営業時間: 10:00~18:00(L.O.17:00
値段:600円

 

これは、特に人の好みで判断が分かれるハンバーガー。淡路産天然魚を使用した自家製フィッシュカツはサクサクしてタルタルソースと口の中で絡み合います。

 

僕は、個人的に「これなら、マクドのフィレオフィッシュバーガーの方が美味しい」と思ってしまったので評価は5点中3点。

既に6個以上のハンバーガーを食べていたので、味が麻痺していた可能性もあるので、フィッシュバーガーが好きな人はぜひ食べてみてくださいね!

淡路島バーガー「じゃのひれバーベキューバーガー」

awajishima-jyareno-burger

名前:淡路じゃのひれアウトドアリゾートバーベキューガーデン
場所:兵庫県南あわじ市阿万塩屋町字2660
営業時間:10:00~17:00
値段:650円

 

福良マルシェから近いようで遠い「淡路じゃのひれアウトドアリゾート」。そう、今度はキャンプ場に隣接するハンバーガー屋です。

 

淡路島バーガーを扱う店舗の種類が多様すぎて笑ってしまいます。ホテルや路面店だけでなく、遊園地の中や、キャンプ場、温泉施設や震災記念館など、あらゆるところで販売していますw

 

これも、淡路島を知ってもらうための戦略??

 

肝心の味は「美味しいけど…」って感じです。肉厚で、がっつり系を前面に押し出したバーガーですが、同じがっつり系なら島オニオンバーガーの方が僕は好きですね。

 

あちらは値段が990円でこちらは650円なので、コスパ的にはこっちの方が優勢ですが、どうせお金を出して食べるなら…と考えてしまいます。

 

綺麗な施設なので、道中はここでハンバーガーを食べることができるのか??と不安になりまくりますが、ご安心ください。

 

キャンプ場ですが、ちゃんと淡路島ハンバーガー売ってます。

淡路島バーガー「淡路島オニオングラタンバーガー」

onion-burger

 

やっぱりハンバーガーとグラタンは合いますよ!

 

しかも玉ねぎもたっぷり使用されているので甘い!

 

このハンバーガーはどこで買えるか? 次に紹介している1位のハンバーガーと同じ店舗で買えるのでぜひ試して下さいね!

淡路島バーガー「あわじ島オニオンビーフバーガー」

onion-beef-burger

名前:あわじ島バーガー淡路島オニオンキッチン 本店
住所:兵庫県南あわじ市福良丙947-22
本店 9:30~16:30 土・日・祝9:00~17:00(L.O.16:30
値段:648円

 

最後のハンバーガー、あわじ島オニオンビーフバーガーはご当地バーガーが集まる「とっとりバーガーフェスタ2013」で見事1位を受賞したバーガー。

 

分厚くカットした淡路島産の玉ねぎカツの上には、甘辛く味付けしたたっぷりの淡路牛とトマトソースを。さらに、玉ねぎの食感や甘みの違いを楽しめるよう、オニオンピクルス、オニオンスライス、オニオンチップを具材に加え、ふんわりやわらかなバンズで美味しさを閉じ込めました。

 

どんなにお腹一杯でも、このバーガーは食べて帰りましょう。「淡路牛」と「淡路島の玉ねぎ」が最高に美味しく組み合わさっています。

 

注意点はラストオーダーが16:30で少し早めなこと。逆算しながら行動しましょうね!

 

ケニック
到着したら17時だった!とならないようにね〜〜

まとめ

car2

 

最終店舗のラストオーダーは16:30分で若干タイトスケジュールですが、淡路島は小さな島なので1日あれば全種類コンプリートできます! オススメはやっぱりこの3種類です。

 

 

淡路島バーガーは淡路島の恵みがたっぷり!ハンバーガーが好きだ!という人はぜひ挑戦してみて下さい。

ぜひ淡路島に訪れた際には実際に店舗に訪れてみて、お気に入りのお店をみつけてくださいね!

淡路島バーガー公式HP

おまけ

 

最終店舗の淡路島オニオンキッチン本店の近くにUFOキャッチャーならぬ玉ねぎキャッチャーがあります。

 

完全にネタですが、興味があればチャレンジしてみてください。

 

玉ねぎUFOキャッチャー

 

僕は2,000円ぐらい使ったかな?  せっかくなので自宅で美味しく牛丼の具材に使わせて頂きました(^^)

 

淡路島産玉ねぎを使った牛丼

 

おすすめの記事